So-net無料ブログ作成
検索選択

真空管照明の実験 [実験]

麦球ってかわいい。
小学生の頃よく遊びました。
LEDに取って代わられ、もはや消え行く定めなのでしょうか。
(最近は電球色のLEDもあるしね)

しかし、低電圧で点火させた時の暖かなオレンジ色は、
LEDでは表現出来ないフィラメント独特の格好良さがあります。
そしてそれを与える電圧で自在に変えられるのも良いところですね。

麦球の消費電力(実測)7Vまで
mugi.png

 

色合いは真空管照明にはぴったりで、ヒータ電圧をそのまま使えばいいので取り付けは簡単です。

12V.jpg6.3Vヒータで12V球を使うとこの程度の明るさ



6V.jpg6V球だと電球の明るさなのでまぶしい白色です。

上のグラフを使って、抵抗を挿入して電圧を落とすも良し、VRで可変させるも良し。
6DJ8なんかの暗いヒーターにはもってこいです。LEDで色をつけるのは嫌って人は是非お試しを。

 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。